22 Oct. 2014

「BKKあたり その1」・・・・・さすさら

BKK(BANG KOK)に行く二日前なのだ。10月15日(水)、よみうりウエストでの猷遊会に出たのだ。
 

近畿修猷会のゴルフ部会なのだ。13年ぶりでの参加。
   びっくりしたのは、左端が高橋さん39年卒で、よいよい会の高橋さんの旦那さんなのだ。
   嫁さんがよろしく言っていたよ、と挨拶されたのだ。
   も一つびっくりは、その隣の村松さん39年卒。彼は同期の村松さんの兄貴なのだ。
   話も弾み、楽しいラウンドだったのだ。
 

ゴルフ場がこんなものをくれるのだ。
 

メンチカツをゲットだ。
 

そんで、17日夜の伊丹空港だ。
 

羽田で乗り換え、東京の友人二人と合流だ。
   免税店でリンダさんから頼まれた、密輸品を購入なのだ。
 

深夜便なので、ゆっくり前夜祭なのだ。JALラウンジは酒も食べ物もタダなのだ。
 

0時40分発。
 

この3人で4年連続のゴルフ3連荘の旅なのだ。
 

もちろんエコノミー席なのだ。通路を挟んで隣同士で喋りながらのウイスキーは旨いのだ。
   CAから、「周りのお客様はお休みですので、お静かに!」と、言われてしまったのだ。
   5杯目を注文した時のこと。
 

BKK「座わんなブーム」空港に到着、 朝早い6時前(現地時間、時差-2時間)なのだ。
 

直接、ゴルフ場だ。7時前なのだ。
 

スーツケースを持ち込んでの着替え。
 

受付だ。
 

ゴルフ場で、朝飯だ。
 

もちろん、「SINGHA」ビールなのだ。
 

BKKゴルフ選手権3日間競技の第1日目なのだ。
 

 

7番ショートだ。
 

 

茶店はこんなのだ。
 

見なれない花がいっぱいなのだ。
 

 

 

睡眠不足なのだ。
 

 

ショットは今ひとつだなぁ!
 

昼前には終わったのだ。
 

ゴルフの後の一杯は格別に旨いのだ。
 

ホテルで、チェックイン後、散歩なのだ。
   タニヤ通りはナイトバザールの準備中なのだ。
 

BTSにも乗るのだ。都市交通の電車ですね。これでBKKはどこでも行けるのだ。
 

隠れたマッサージの名店なのだ。
 

だんだん、夜も更けてくるのだ。
 

夕食はここなのだ。
 

白ワイン。
 

赤とSINGHAビール。
 

ブーバッポンカリー。これが旨いのだ。
 

しゃこ。日本ではガレージ。
 

 

 

しゃこが旨いのだ。
 

これも。
 

これはバブーという魚だそうだ。この白身も美味しいのだ。
 

若いマンゴーなのだ。
 

愉快な仲間での飲み食いは盛り上がるのだ。
 

我々は個室だったが、店は満員なのだ。
   地元の人が利用する有名な店なのだ。
 

ホテルに帰ってきたのだ。
 

夜店を冷やかすのが楽しいのだ。
 

なじみのおばちゃんだ。なんと、今年は財布が展示されていないのだ。
   そうです。ここでも警察がうるさくなってきたのだ。
   言えば、どこかから、持って来るだけなのだが・・・
 

値段交渉だ。これが楽しいのだ。
 

交渉成立だ。明日着る揃いのポロシャツは、最初800バーツから始まったのだ。
   さて、いくらで買ったかわかるかな?全部で5枚買ったのだ。
 

次はこれだ。自撮り棒だ。リモコン付きなのだ。
   これは優れものなのだ。
   

BKK最初の夜は、楽しい夜なのだ。
 
続くのだ。