02 Aug. 2011

編集長のこの言葉。

「二日目のディナーはBOさん姉妹にご馳になりました

美味しくて愉しくて、カメラ撮り忘れる失態の晩餐、、、この蟹の蒸した奴が唯一、、、ゴメン!」

私はちゃんと撮っていたのだ。

「南国の味覚 さすさら編」

編集長は

BOさん姉妹との会話に忙しかったのだが、私は冷静だったのだ。


料理の説明は出来ないけど、、、

ホントに美味しかった。


全てがさすが!と思うほど。

地元の人じゃないと選べない料理だね。


















量もたっぷりで、、、

死ぬほど食べてしまったのだ。


お店はここです。

「LAEM CHA-REON SEAFOOD」 3階にある。

    ここは覚えておこう!お薦めです。


ところで 同じバンコクの

「セントラルワールドプラザビル」の7階にあるのが「鼎泰豊」。

ここの紹介は先月したのだが  同じ系列の店が上海にもあり、その紹介をするのだ。

昨年10月上海万博を見に行った時のをこのページに載っけたのだが、ここの部分を省略していたのだ。

ここは上海の「新天地」。

若者の街で休日は銀座並み。

   その中心にあるビル。 巨大な人形二人が覗きこんでいるのが特徴。

このビルの2階にあるのだ。

「鼎泰豊」の看板が分かりますか?


店の前はバンコク店と一緒。

順番待ちの数字が出てくるのも一緒。

店内風景。



料理も一緒。

以上 上海万博追加編でした。

元のバンコク編に戻って、「アヘン博物館」だ。資料をもらったが、無くなるといけないので

ここに保存しておくのだ。

ここは撮影禁止だ。

初めて芥子の花をみて、アヘンになるまでを勉強したのだ。






皆もよく読むように。行った気になるかな?

ついでにこれも保存しておくのだ。



また、行きたくなってしまった。

以上