08 May 2010

「さすさら 大連旅順編」

君の知らない 異国の街で
君を想えば 泣けてくる
俺など忘れて 幸せつかめと
チャイナの旅路を 行く俺さ
・・・
 
で上海蘇州の次は、北の将軍様も行った大連だ。
 

泊ったのは大連賓館と大連ヒルトンホテル


 

大連の街並み



サッカーボールだ。

メインストリート。ここでブランド品のバッグをゲット。

 
大連の海辺の公園





後ろの山に注目!

登っている人が分かるかな?
実はこれは人形さんなのだ

 
こんなのがさりげなく置いてある





ここのすぐ傍に毛沢東の別荘がある。

なんとなく、横に立ちたくなる。

 
ここ大連でも火鍋だ。蟹入り。

こうやって選ぶ。バイキングだね。

公園にあるオブジェ。



 水族館





イルカのショー

別の公園。大連建市100年記念の足跡。



 

大型客船がたまたま寄港中。

噴水

街中の店。CD・DVDのコピーばっかり。

       いっぱい買ってしまった。安いのだ。
 
日露戦争の戦場、旅順





防空壕みたいなもの

 
 冠山




弾の痕



旅順口

  元気のない人はこうやって登っていく。

登った先は203高地

記念塔



会見所









日本式レストラン「富士」。火鍋や中華ばかりで
飽きるのだ。

ここのお姉さん。

大連空港。手にはここで買ったコピーのバッグが。 

 
こんなところで。
 
次はお待たせしている上海編その6だ。
 
これらの写真は前回紹介した、フリーソフト「縮小専用」でやったのだ。
50枚ほどあるが、あっという間に縮小が出来上がる。
 
編集長に送るのにも軽くて、楽勝ダ。
まさか、デジカメで撮った重たいままで送っているのでは…
 
以上