27 Apr. 2010

さすさら 上海編その5

無錫旅情 MP3でお聞きください

中山大三郎 作詞/作曲

アアア アアアア ア
君の知らない 異国の街で
君を想えば 泣けてくる
俺など忘れて 幸せつかめと
チャイナの旅路を 行く俺さ
上海蘇州と 汽車に乗り
太湖のほとり 無錫の街へ
昔ながらの ジャンクが走る
はるか小島は 三山か
鹿頂山から 太湖を望めば
心の中まで 広くなる
ごめんよも一度 出直そう
こんどは君を 離しはしない
 
というわけで・・・
 
太湖の船乗り場
 

昔ながらのジャンクが走る

竹なのだ

ジャンクの船内、尾形大作の気分で無錫旅情を唄うのだ。 

はるか小島は三山か

奥の山が鹿頂山

蘇州雲岩寺塔

斜めになっているのが分かるかな?中国版ピサの斜塔だ
 

寒山寺
 

「月落鳥啼霜満天」 唐代の詩人 張継の「楓橋夜泊」だ

こんなのもある

蘇州近郊の水郷

蘇州、無錫から 突然 THさんも行った上海は「王宝和(ワンパオホ―)」だ。
 
王宝和ホテルの部屋から。夜。

同じ部屋で朝。

ホテルのレストラン。現地の人たちが食べるところ。

日本人が食べるところ。フロアが違うのだ。味も値段も違うのかは不明。

雨の陽澄湖だ。上海蟹のブランドはここ。こんな店が湖のほとりに並んでいる。
      

こんな店に入った。

店のママさんと。

養殖場
 

ウジャウジャだ
 

土産の箱入り。
 

ここで食べた4匹。

上海編その6につづく・・・
 
ところで
 
皆さんはデジカメで撮った写真の縮小はどうしているかな?
 
私はこれを使っているのだ。なかなか便利だ。フリーソフトでただなのだ。
これでやると一発だ。大きさも統一される。
 
 
 

デジカメラは6年ほど前に買ったパナソニックで、少々古くなってしまったが、
これで十分。画素数もMAX800万までいけるが、400万ほどで撮っている。
 
パソコンに保存するのにちょうどいい。印刷することはないので、見るには十分だ。
 
我が家のライラック。4月24日撮影。9分咲きか。

我が家の愛犬 「陸」君。1歳5カ月。

以上