28 Nov. 2013

福岡帰省編 その4 完結するのだ   さすさら

22日の金曜日なのだ。
   HMNグループのゴルフ組だ。
   
   左から 大坂 内田 永田 平島
 
私(鳥飼小-城南中)ですね。昨日の英彦山で足腰が立たずゴルフにならないのだ。
 

永田(簀子小-舞鶴中)。土木屋さん。ボルネオの首狩族と仲良しなのだ。千葉住人。
 

平島(大名小-舞鶴中)。原発のウランのプロ。茨城の東海村住人。
 

右が大坂(簀子小-舞鶴中)。トヨタだ。名古屋住人。
 

玄界灘が見える、きれいなゴルフ場だ。唐津ゴルフ倶楽部。
   九州で3番目に古いゴルフ場だそうだ。昭和12年創業。
   
   ちなみに1番は雲仙、2番目が門司だそうだ。
 

面白いのはINコースがOUTコースと車で20分ほど離れているのだ。
   したがって、こうやって1組ごとにカートごと専用車で移動するのだ。
 

前半が終わって、クラブハウスで。
 

食事だ。
 

蕎麦のセットを頼んだら看板に偽りありなのだ。
   メニューの写真には卵が入っているのに、ないのだ。
 
   4人共だ。当然クレームだ。
   慌てて、温泉卵を持ってきて、これを入れてください、
   と、謝ってきたのだ。
   我々紳士は笑って許してやったのだ。
 

後半戦のスタートだ。やや寒くなってきたが、いい天気で
   楽しいゴルフができたのだ。
   
   このメンバーでは20年ぐらい前に熱海あたりでやって以来なのだ。
   記憶が曖昧で違っているかもしれないが・・・
   
   4人のスコアは91・94・100・102だったのだ。
   誰かは言わないのだ。
 

クラブハウスだ。平成3年にできたとのこと。
   韓国人の設計だそうな。変わったクラブハウスだったのだ。
 

 

ゴルフが終わって、ここへ。
   久しぶりのHMNグループの再開だ。
 
そもそもHMNグループとは修猷の同級生でなんとなく集まった
グループなのだが、もともとは1年6組の舞鶴中の何人かが始まりなのだ。
それに何やかやで色々と増えていったのだ。
当時の写真を何枚か。
 

なつかしいなぁー。1年6組だ。
 

ここらへんですね。
 

これもあるぞ。
 

HMNグループ創世記だ。
 

若いなぁー!
 

 

 

これもあるぞ。
 

ちょこちょこと10年に1度くらいで会っているのだ。
 

 

 

部屋から。夕陽がきれいなのだ。
 

続々と集まってくるのだ。
   左から堺(警固小-警固中 ご存知 探検隊ですね) 
       伊地知(赤坂小-舞鶴中 福島住人、東日本大震災にて津波でやられたのだ)
       梅崎(赤坂小-警固中 4年前に大坂から福岡に帰ってきたのだ。)
    
    持っているのは、仙台名物の笹かまぼこだ。
    津波で工場をやられ、やめようとしたが、従業員が手作業で作り始めたもの。
 
    美味しいのだ。天皇陛下も召し上がられたそうだ。
    復興のシンボルなのだ。わざわざもって来てくれたのだ。
 
    18時半からの食事が待てずに、飲み始めたのだ。
    つまみにぴったりなのだ。
 

堺の右が木村(大名小-舞鶴中 幹事長だ 4年前に東京から福岡に帰ってきた。)
     隣が上温湯(鹿児島市の中学より 横浜住人 東芝で無線のプロだ。)
     彼が持ってきた赤霧島もあっという間に無くなったのだ。
 

宴会だ。右が松尾(春吉小-百道中 昨年末で50年続いた福岡名物おきゅうと屋さんを
   廃業。福岡県アイスホッケー連盟の理事長を6年間やったのだ。)
 

左がこのHMNグループの創始者 篠原(大名小-舞鶴中 病院勤務)
 

マージャンを始めたのもこのグループで。
 

いろんな話が出てくるのだ。
 

やっぱりこれを食べなくていけないのだ。
 

話は尽きず、盛り上がるのだ。最後は篠原の音頭で「祝いめでた」で
   閉めるのだ。後は部屋で二次会だ。
 

肌がつるつるになる温泉だ。
 

朝陽だ。
 

朝風呂を浴びて。
 

朝食です。
 

 

篠原が用事でここでお別れ。
   記念撮影。 
 

ここも国定公園だ。
 

観光だ。
 

 

 

卒業して48年だ。皆、おっさんだ。
 

 
 

 

こんなのを見ながら
 

ここへ。
 

解体中だ。
 


カマだ。5000円だそうだ。
 

 

 

 

続いてやってきたのがここ。
 

ここで各自土産を買うのだ。
 

昼食はここ。糸島の岐志(きし)漁港の牡蠣小屋だ。
 

こんな小屋が10ほどあり、全てが満員。並んで待つのだ。
   駐車場もいっぱい。
 

我々はここに15分ほど並んだのだ。
 

皆、同じジャンパーを着ているので団体さんか?と思ったが・・・
 

貸してくれるのだ。焼いたらパンパン破裂するのだ。
   着ないと、服がめちゃくちゃになるのだ。
 

たまたま5人づつ並んで二つの席が取れたのだ。
 

さあ、食うぞ!ビールとお茶は持ち込みOK!
 

食った、食った。10人腹いっぱい食って、もう食べられないのだ。
   これで、1人2000円だ。安いなぁー!
 

ここでも披露するのだ。
 

食事後移動だ。ここでトイレタイム。
   今宿駅が洒落ているのだ。
 

やって来たのが最後の目的地、市内橋本にある木の葉モール。
   ここで彼と待ち合わせなのだ。
 

最後の登場人物だ。杉本(北九州から 高宮中。 松下電器を退職後
   9年前から治療中。肝臓癌なのだ。今回も参加したかったが、
   無理なので、ここまで出てきて、皆と再会したのだ。 
 

皆、彼と記念撮影だ。  なんだか天使みたいに純な表情なのだ。
   卒業後、初めての再開した人も居るのだ。
   彼にお土産を渡して、無事HMNグループの久しぶりの集合はお仕舞いだ。
   又の集合を約束して解散だ。
 
今回、参加できなかったのは宇野(東京から修猷) 蓑田(当仁小-当仁中)の二人。
合計メンバー 14人なのだ。
 

そんで、後の祭りを二人でやったのだ。
 

博多駅にこんな良い場所があるのだ。
 

おっと、こんなのが。
 

福岡の1週間が終わってしまった。
   戻ってこようかなぁー。
 

アルバムの整理が終わったのだ。やれやれ。

お付き合いいただき感謝なのだ。