03 Apr. 2012

韓国 初級旅 その1 釜山

by T.H. 

小春サイトのおじさんたちの豪快、痛快な韓国旅行、
「見てるだけ〜」では話にならぬという訳で、
おばさんも6泊7日の韓国旅行に出かけました。

とはいえ彼らのハイレベルな突撃精神との差を
思い知らされる旅になりましたが
ともかくは真面目に初級者日程をこなし、無事帰ってきました。
しかしこんなに近く、安く、面白いとは・・・

*****

釜山到着

福岡空港から釜山の金海空港まで飛び
そこからは新設の「釜山-金海軽電鉄」と地下鉄で
市内のロッテホテルへ向かいます。

切符売り場で地下鉄とも共通のパスを買いました


去年9月に開通した2両連結の釜山-金海軽電鉄。空港アクセスに便利。参考画像

いきなりですが、地下鉄の西面駅地下街の豪華な彫刻群と噴水。
これはロッテのモニュメント! デパートとホテルの入り口付近です。

   
チェックイン後、居心地のよいお部屋に着きました。

部屋の窓からの眺め。
なだらかな釜山の山と高層ビル群です。

さあこれから市内へ。

*****

釜山市内観光

さてお腹も空いたし、昼食は大好物の冷麺でも食べようと・・・

本に出ていた冷麺の専門店へ

 
何とか注文した2種類の麺。コシがあって適度の辛さで、美味しかったです。
でも異国の緊張もあって小食に終わりました。
早く次へ行かなきゃ。

目抜き通りの人出

なかなか洒落たビルも

このトンネルの階段を上がると・・・

龍頭山公園です。釜山タワーも見えています。

  
 晴天に花時計が映えています。         タワー前の銅像は文禄慶長の役時の李舜臣将軍

また、このタワー付近には1678年に開館された「草梁倭館」(日本人居留区)
があったという記念碑です。
広さは長崎出島の25倍、約500人以上の日本人が移住し、貿易、外交を行い、
公園周辺は日本人村のようだったそうです。

これからタワーに上ります。

展望室です。

釜山港の眺め。


公園が遥か下に。

大都市釜山

さてこちらは小物が並ぶマーケット

ギャルが必死に並んで何を? おばさんも並ぼう。

   
お焼きでした。 中は甘辛い具とナッツがぎっしりで、癖になる美味しさでした。
ここの屋台の名物だそうです。

ここは映画村といわれる一帯で
歩道には映画人のサインと手形がありました。

港の端にやって来ますと、そこは有名なチャガルチ市場。

屋外のテント市場は干物や小魚
 
     そして屋内は水槽に高級魚が

市場のすぐ目の前には漁船が停泊中。 かもめも飛んでいます。

デッキにはバンド演奏も出るウオーターフロントの街でした。

夜になって・・・   

店の前で豚肉をスープで煮込んでいます。お米も入っているようです。
今晩は軽く食べたいということになり・・・。

 
キムチや薬味              豚クッパ (豚肉のスープ仕立て)だそうです。

ホテルの部屋からの夜景でした。

ー続くー