09 Dec. 2010

Xmasの香港のホテル見て歩き    T.H.
 
返還前の1998年香港。ホテルのXmas飾りを見て歩きました。(見るだけ、泊まってませんヨ)
 
 
ここはペニンシュラホテルの玄関。伝統ある古い建物で装飾もシックな雰囲気でした。
 
 
中のカフェでアフタヌ−ンテイ−をやっていました。 ちょっと量が多かったです。娘と。
 
 
 
名前が思い出せないのですが、九龍のホテルでした。 独特のXmasツリ−。
 
 
そこの大きな中国絵画の前の椅子、誰も居ないので座ってみました。
 
 
こちらはそこのテラスル−ム。 ここもガラガラでした。 入り込んでいいのかな。 
 
 
 
ここは香港近郊のリパルス・ベイを見下ろすアメリカンクラブのテラス。 映画「慕情」のロケ地です。
 
 
 
この近くにあるペニンシュラホテル別館の、英国植民地時代を感じさせる瀟洒なヴィラ風の建物です。
 
 
 
その中のレストラン「ヴェランダ」です。その名の通り気持ちの良いヴェランダで景色を見ながら食事やお茶がとれます。
 
 
夜、リ−ジェントホテルの玄関にて。 この車、多分ディスプレイと思いますが・・・。 本物?
食事をしたコ−ヒ−ショップからの夜景は見事でした。お薦めでした。
 
 
狭い場所に高層ビルがひしめく香港ですが、探せば随所に英国領貿易港の生活様式の名残が感じられ、
素敵なところでした。Xmasシ−ズンは暑くもなくてよかったです。