31 Aug. 2015

スリ、スリ、スリランカ(その3世界遺産ボロンナルワからダンブッラ)後半です

さて、日本はスリランカにとって中国、インドに次ぐ第3位の経済援助国であり
色んな施設も日本の協力がなされています。

また貿易においても日本は第5位の輸入相手国、第10位の輸出相手国になっています。

町中で見かける乗用車は中古も含めてでしょうが7から8割ぐらいが日本車です。
例のミゼット(古いか?)の様な三輪バイクやバス等の大型車はインド産(タタ?)らしいです。


と、言う事でレポートです。

3日目になりますが、シギリヤロックを無事登った後、世界遺産のボロンナルワへ行き、また同じホテルに帰ります。
翌朝ダンブッラに行き、キャンディに向かうところまで。

この街は10~12世紀の間にシンハラ王朝の首都があった所


クオードラングルと言い数々の遺跡が有ります


正直な所説明を聞いても歴史自体が解らないため説明ができません


雰囲気を暫し感じて下さい






突然ですが遺跡や寺院に入るときは靴を脱がねばなりません。
この格好で泥や砂の上を歩きます。雨の時は大変でしょうね!!


立派な仏像も沢山、建物は木造のため柱だけが残っています。




これは何とかサークル?






少し歩いて、これはランカティラカ。これも13世紀、高さは20m弱。








昔のままの階段、狭いので後ろ向きしか歩けなかった


ここにも壁画が残っています


これはヒンズー風


次はガル・ヴィハーラ。三体の穏やかな仏像が


坐像4,6m


真ん中にはご本尊


立像7m


涅槃像


突然ですが、涅槃像の足の指が揃っているのはただ寝てるだけ、揃っていないのが入滅の時だとか。


家族でお参りと団欒です


そこの売店です。キングココナツ、黄色で飲み物用


冷えたものは美味しい


飲んだ後は内側のプルンプルンを皮で削って


ペロンと頂きます


何処にでもお猿さん


ホテルに戻る途中でスピード違反で捕まり、ドライバー・助手・ガイド三人がかりで折衝中


ここはアーユルヴェーダというコチラの(インド系)マッサージ屋(リンダは好きじゃないのでパス)


こんな雰囲気で、編集長もトライする?


ホテルに戻って、翌朝。これはバナナの天ぷらです。意外と美味しい。


シギリヤロックも見納め


この瓶は全てカレーです


朝日の中のシギリヤロック


お花が送ってくれる


ダンブッラは世界遺産の石窟寺院があります。


またまたお山に


入口です


高台に着きました


まさかこの上????


違いました、その岩の中でした


お猿さんが説明?


五つの石窟寺院が有り、最も古いのは紀元前1世紀

各々50体以上の仏像や壁画があります。暫し御覧ください






スリランカ人は皆信心深い


この子はティラキアとかを額に


もう暫し










右の白い仏像は阿弥陀如来




ここの仏像は何度か塗り直しもされた。この涅槃像の肘は金箔の上に塗られたあと。


外です








例の三輪バイクタクシーの運転台


次は木彫の店です


そこで作業中のお嬢ちゃん、とても可愛い!!




店の中です


これも。でも何にも買わず、、、


あまりに可愛かったので記念写真を。二人は姉妹でした。




ここはスパイスガーデン


バニラ


カカオの実


こんな感じの庭色んなハーブの説明が、、、でも何にも買わず。


アボガドの木。



ここが終って第二の目玉キャンディのペラハラ祭りへ向かいます。