13 Mar. 2015

「奥飛騨慕情」・・・・・京都のリンダ

今回はジムの主催で奥飛騨温泉行きです。
スキーをやる組と観光(雪見酒?)組に分かれますが、当然雪見酒組に。
実はスタッフから実施の相談を受けた手前もあり、お付き合いで参加する羽目に。

何とか30名集まり実施の運びになりました。

先ずはスキー場に、ここでお滑り組を落とします


昼食の蕎麦は大盛りで


アテは天ぷら


なあんにも有りません。こういうのもヨカヨカ。


郡上八幡城


安養寺 なかなか立派なお寺でした。ここらは浄土真宗が中心


注意書き


この川へ


このように飛び込みます。


ここは食品サンプルが有名。体験もできます。


このお姐ちゃんはレタスを作っていました


これもサンプル。大きいのは何万も。


名水 宗祇水


こんな表札が、、、本物???


ホテルに向かいますが、寸暇を惜しんで雪見酒


宴会のは・じ・ま・り


囲炉裏があって鍋の中は蕎麦雑炊


鮎はシーズンオフなので冷凍ですね


そばがきも


飛騨牛の朴葉焼き


こんな飾りが


ここの風呂は良かった。写真のところは混浴用


部屋でも雪見酒


定番の朝食


朝からお銚子付き 


水墨画風


今回はこの4人で


このホテル、何故か電車が?


雪はまだまだ深い。またスキー組を落として。


高山に着きました。陣屋前です


ここ


時期でもありお雛様が沢山


御覧ください






これは高山のからくり屋台ですね


モーニングコーヒー


店から眺める宮川


名物の朝市です


通り抜けてぶらぶらしてると、、こんな表札(?)が


屋台会館です


が、この値段見て


この写真で我慢・ガマン。


八幡様


古い町並み・・・この時期も一杯


体重が増えました


40年ぶりにスキー場を見ました


帰りになって空が明るくなりました


最後までアルコール漬けの二日間でした。
お・し・ま・い