09 Jun. 2010

「西欧紀行 ヴァレンシア〜クエンカ編」

京都のリンダです

夜ヴァレンシアについて食事 
シーフードパエリア;団体さん用です。味は?こんなもんか!?  

ヴァレンシアのカテドラル
(ここにはキリストの最後の晩餐のときの聖杯があるそうな)








そこの前の露店です。   

猛烈な暑さでもう水浴びの準備!?  

ジェラートの色にビックリ!!  

前出カテドラル  

市場の外見(中身は12枚目以降)   

ラ・ロンハ(昔の商工会議所?世界遺産だそうな)

お待ちかね市場の中、最初はウサギさん
(可愛そうに身ぐるみ剥がれて、、、、)  

生ハムダヨーー  

魚屋さん:ここにもマグロが!!
あとマテ貝もありました(マテ貝は博多以外では見たことありません、どうしてでしょうか?)  

クエンカのサンパブロ橋
(ここも下は見ないように、、そっと・そっと・・・・)   

宙吊りの家とか  

クエンカのカテドラル
(このあと結婚式が終わったのですが花嫁さんは見れませんでした)  

「西欧紀行 マドリッド&トレド編」

途中の車窓から    

マドリッドのホテルのロビー;なにかサイケな車が、
、、    

朝食には生の(缶詰ではない)アンチョビが   

マドリッドのサッカー場:
レアルマドリードのホームではありませんでした  

スペイン広場のモニュメント   

その下部にはドンキホーテとサンチョ・パンサ、
上にはセルバンテスの像   

プラド美術館 流石にスペインの絵が;
ヴェラスケス、エル・グレコ、ゴヤなど目を楽しませてくれました。 

王宮     

トレドの遠景〜

エルグレコが描いた絵と全く変わっていません  

ローマ時代からの橋  

トレドの街中(もうすぐお祭の為上には日よけ用の幕)  

サントトメ教会〜ここにはエルグレコの描いた”
オルガス伯の埋葬”と言う名画が有ります(あるものによる世界の3大名画はこれと
ヴェラスケスの”宮廷の官女たち”(プラド美術館にありました)とレンブラントの”夜警”と言う話が
・・・・ホントであれば1日に二つも!!!!

続く・・・・・