17 Apr. 2010

「筍掘り体験ツアー」

京都のリンダです

編集長殿

少し出すぎですが伝言板に詳細は別途と書いたので、、、、
それにしても編集長は遊び力だけでなく料理力も、、、、
脱帽!!(韓国料理総集編は保存しておきます)


題して

"ここ掘れ!じっちゃん”筍掘り体験ツアーです。

今回はジム仲間のじっちゃんグループの企画で長岡京の長法寺
というところの裏山の竹林でした。たまたまボランティアで竹林の保存を
やっている人も同じジムで体を鍛えているらしくお誘いがあったようです。

会費2500円(お世話になるボランティアへ1,000円、
弁当.ビール代で1,000円、車代で500円)と言う格安のツアーでした。
(皆さんが行かれた某錦水亭では料理だけで1万円は下りませんね)

何しろ最高齢85歳、平均年齢70歳前後という壮絶なメンバーです。
ウチ数名(長老組です)はジムでバンダナを頭にエアロビでご活躍の方々、
かく云うわたしが最年少でした。

ボランティアの方の説明を聞きます、1年中仕事があるそうです。



掘りたての筍は生で齧れました。結構甘くて筍とは思えない味でした。



齧ったあとですが本当に真っ白!!



リンダちゃんもタオルを頭に少しは働きました。
    少しへっぴり腰ですが、この鍬はこの使い方が正解だそうです。



朝掘り筍ばかり



伝言板掲載の大物、10分以上かかりました。



ボランティアさんのお蔭でこんなに立派な竹林に。



筍はこうして出来ます、との見本(これも掘りたて)



そのあとはお定まりの大宴会。長岡天神のところで
     大盛り上がりで天神さんにはお神酒をあげて謝りました。



横を花見のオバさんたちが通るのですが不良老人が軟派を仕掛けておりました。(飲みすぎて帰ってバタンキューでした)

お土産の筍、これで1,000円は安いでしょ!(掘りたては湯がく時にヌカも米汁も不要です)



矢張り定番タケノコご飯、あとは若竹煮でしたご馳走さん。これから暫くタケノコ攻めか!?