04 Mar. 2015

関西花便り(北野天満宮)・・・byはなパパ

 

梅は咲いたか、桜はまだかいな、と書き込みがありましたね。

ここんとこ、なかなか時間が取れなくて、それでもどっかへ行きたくて。

3月3日に出かける予定が、雨模様だとのことで、2日に行きました。

阪急電車で京都四条烏丸、地下鉄に乗換え着いたのはここ烏丸今出川。

そうそう、今回はなママは、チビ台風君の誕生日祝いのためこちらにはおりません。

私の一人旅、いや一人歩きでございます。

4年間学びにいそしんだ?所。

正面の交差点向こうの左の木々あたりは、京都御所。

ここから今出川通りを西へ歩きます。

着いたのは、堀川通りの一条あたり。

橋が見えますね、現在堀川の改修工事中なのですが。

この橋は、遠くへ去った人へ、思いを込めてこの橋を渡ると戻ってくる、という一条戻橋。

でも、結婚が近い女性は、戻ってきたら困るのでこの橋に近寄ってはいけません。

次は、すぐ通りの向かいにある、安倍晴明を祭る晴明神社、由緒がよく見えない。

先ほどの一条戻橋の原型がここにあります。

神社内の風景。

井戸があり、

桃があり、

晴明伝説の絵を1枚(10枚ありました)。

これでここを離れるのですが、お隣のグッズ屋さん、神社と揉めており、

ここでお札など買うと神社には入れませんのでご注意下さい。

次は、また今出川通りを西へ向かいますが、途中の街中にこんな表示が。

しばらく歩いて漸く到着、北野天満宮です。

なで牛がお出迎え、体に悪いところがある人は撫でましょう。頭はだめですよ。

本殿に入る前に、左手の庭園に入ります。有料です、梅林です。

まずは、その風景を。

梅を見ましょうか、まだ満開ではないのですが、久し振りにズズーっとご覧下さい。

梅林の北の方へ向かいます。

ここは、何?

昨秋に、爽筑会で上賀茂の方へ行きましたが、そこにもあった御土居。

枠の内側が、洛中。外が洛外。

鴨川は洛外なので、河原で処刑などがなされたのですね。

梅には鶯(の橋)。

絵馬所。

本殿では、この時期お参りの人が多い、そういえば私も大宰府に合格祈願にいきましたね。

天満宮を出てすぐ北にはこういうポスターが。

リンダさんお馴染みの上七軒。

これから千本通りに出て、北上します。

北大路通りに出る前に少し右に入り、船岡山公園。

このすぐ北には大徳寺があるのですが、私は一回生の頃、その辺に下宿していました。

京の町が見えます、大文字も見えます。

一人旅はここで終り、約3時間ほどもよく歩きました。

北大路通りを東へ、烏丸へ向かいます。

これは通った証拠、大徳寺前。

留守番だった、はなも、散歩道で梅見をいたしました。

のほほんとしています。