18 Apr. 2015

関西の風景(京都・西山 善峰寺ほか)・・・byはなパパ

 

4月12日は、高校の同窓会関西支部クラブ活動の爽筑会へ参加して京都の

西山方面を歩いてまいりました。

9時30分にJR向日町(むこうまち)で集合して、総勢17名。

同期では、さすさらさんと手打ち庵さんが参加、はなママは都合によりパス。

最初に向かったのは、善峰寺(よしみねてら)、日本一の松とありますね。

ここの松のことは前から写真などで知ってはいましたが、見たのは初めて。

蛇のように横たわっています。

違う角度からも見てみましょう。

そして、お寺の風景。

さすさらさんの風景。

西山三山の説明、光明寺は長岡京市ですが、秋のもみじのトンネルで有名なお寺。

元気な二人、これから細い道を下ります。

次のお寺は、金蔵寺(こんぞうじ)。

同じくお寺の風景でございます。

昼食後、また細い坂道を下ります。

ここで山道に歩きなれた手打ち庵さんのアドバイスが。

「下りは、つま先から着地して親指をつけるんですよ!」

次へは、正法寺、ここは中へ入らず外から眺め、次へ向かいます。

花の寺、勝持寺です。

花の寺らしく、まだまだ名残の桜の風景。

もう終盤に近いので、この二人余裕の笑顔、ホントはしんどかったなぁ。

最終地、大原野神社、ここは奈良春日大社の分祀。

樹齢400年の大きなもみの木がある。

桜は残念ながら終りなので、池を望んで終点としましょう。

皆さん、たいへんお疲れ様でした。万歩計では17000歩だったとか。

ところで、解散後我々は大阪天満橋に向かいます。

、すごい人混みですね、ご存知造幣局桜の通り抜け。

この人リンダさん、お付合いの良いこと、このあとの飲み会のために来た。

では、いくつか、皆さん、桜を通り抜けて下さい。

今年の桜を見て、1日遊んだこの二人でさようなら。

このあと、飲み会ですぞ。

ついでに、はなの散歩道は、サギが山吹に見とれている。

はなも何かにすがっている。

ハハに甘えておりました。

では、開き始めたつつじと一緒に、またお会いしましょう。