16 Nov. 2014

関西の風景(京の秋 永観堂・南禅寺)・・・byはなパパ

 

京都で飲もうや、というお誘いに出かけましたね、11月11日。

この投稿は、さすさらレポートの補足といたしましょう。

昼から飲むわけにはいかないが、昼食で飲んでしまって、

「赤い顔やと入山を拒否されるで!」

11月1日から夜のライトアップが始まった「永観堂」、他に知恩院も始まった。

清水寺は、14日から。我々は永観堂の昼の拝観をします。

 案内板

 総門前で

入りますよ、

ここからが境内

境内地図

はい、記念撮影の図、仲の良いことで。

ライトアップされる、有名な庭園

うん十年のさすらいのサラリーマンだった人は、じっくりと京都を

散策したことがなかったようで、この日はリンダさんと私が案内役。

京のもみじはいいなぁ

もみじの手

お堂に入ります。釈迦堂、御影堂、阿弥陀堂があります。

少し暗かった?でも喜んでいるさすさらの図。

今度は少し明るい。

この先を行くと、お目当ての「みかえり阿弥陀」様に会うことができた。

場所は変わり、私が4年間散策しながら哲学にいそしんだ?道を歩きます。

この人も哲学を?

歩きました。

ということで、次の場所へ。

いいなぁ、

その風景

水路閣

この人は感動して、遊んだのだ。

昼から4時過ぎまでよく歩きました、楽しみました。

ここからバスに乗って、手打ち庵さんと待ち合わせ、飲み会が始まったのだ。

 

オプション

留守番のはなは、ここで遊んでいます。