20 Jun. 2013

関西花便り(花しょうぶ)・・・byはなママ&はなパパ

 

投稿欄、掲示板では熊野詣で、ドイツの慌しい旅など、かなり盛り上がっていますね。

那智の滝など行ったのはかなり昔ですが、手打ち庵さんレポート、とても楽しく拝見

させていただきました。

 

私たちは大鳥大社のあと、この梅雨の季節、もう一度花菖蒲が見たいなと、

行ってまいりました、1週間前ですが6月12日。

 

大阪では、万博公園、堺市」の白鷺公園などが有名なのですが、もう一つ、

リワさんご存知ですよね、枚方市北東部の山田池公園。

交通は、京橋からJR学研都市線「藤坂駅」西へ徒歩10分ほど。

 

大阪府の公園なので入園料はもちろん無料、ただし駐車場は有料、この橋を渡って公園内に入ります。

中央に大きな山田池があります。

公園の地図と花しょうぶ園の入口。

広いです、人が多いです、満開です。

中央部に渡り用の小橋が巡らされているのでゆっくり廻ることができますね。

少し近づいてみます。

少し奥へ行くと、睡蓮の池。

遠めにしか見えませんが、

 

さて、先日の大鳥大社は、ヤマトタケルの死後は白鳥が最後に降りた処といわれています。

古代に、東北、九州とそれぞれの地域の英雄伝説がありますね。

普段はなんともない神社ですが、寄付金の石柱、札をみるとすごい支援者がいることが良く分かります。

 

話はそれましたね、次はあじさい園もありますよ。

これから大きく開いていきそうですがこの日はこの程度で。

がくあじさいもあった。

 

もとのしょうぶ園に戻りましょう。

色んな種類の花があり、約8000株、名前はひかえてないので、それでも

ここのは大きくて見事だったので、それぞれズズーっとご覧下さい。

アップにしています。

 

ちょっと多すぎましたか、この日は日差しも強かったのですが、この方は

大満足、また来たいわぁ、などと。

ではこの日はここまでで。