22 Mar. 2012

関西花便り(梅がいっぱい 梅宮大社)・・byはなママ&はなパパ

 

今年の春分の日は、好天でした。

皆さんが半島で美味しそうなものを食べているとき、我々はいつも通り、お茶とおにぎりとコーヒーで

電車に乗って梅見でございました。

阪急電車で松尾下車。

1.桂川を渡って、向こうに見えるのは約2キロ先の嵐山方面。

2.京都の梅といえば、ここ梅宮大社。

  去年6月に紫陽花で訪れました。

  今は梅、もうすぐ山桜、そして紫陽花などが庭園に次々と開きます。

3.4.まずは、大門前の枝垂れ梅。

5.去年も入れましたが、神社の由緒。よくお読み下さい。

6.7.次に、境内の枝垂れ。

8.庭園は入園料500円、入口前の梅。

9・入口から中を覗きます。すぐに広がる池がありますね。ここは紫陽花のときと一緒です。

 

では、池の周りを歩きましょう。

今回は、梅の木全景とアップの連続でいきますよ。

10.11.12.13.14.15.

 

もう一つ奥にも池があります。

そちらへ向かいます。

16.17.18

祭日なのに人が少なく、お日様を当りながらゆっくりと回遊します。

19.20.21.22.23.

24.もう少し奥にも梅林があります。梅のトンネルを抜けて。

25.26.27.

大変堪能いたしました。


これで、梅がいっぱいの次は、春がいっぱいになりますね。


28.ご満悦の表情をいたしておりますです。

 

オプション

29.社務所の横の椿が素晴らしかった。

30.神社の奥の森に、見えますか、鷺が数羽。