5/6 2008掲載

関西の風景(しゃくなげの寺)by・・・はなママ&はなパパ
 
お寺の境内では食事が出来ないので一旦外へ出ます。
ここは二上山のふもと、600メートルもないのですが結構急な登り道です。

1.そこには悲運の皇子のお墓があります。
  

また境内に戻って、いくつかのお坊のうち、
2.こんなきれいな藤の花があった。


3.ではでは次のお坊に、ここは西南院、呼込みのお坊さんに誘われて。


4.なんじゃもんじゃの木、はなびらがプロペラのようですね。


5.西南院の庭園からは、中之坊から見えた東塔と西南院側の西塔が
  重なって見えます。


6.庭園は江戸時代に作られたらしく、池には西塔が映るように
  なっています。


7.では、これから山に上がりますね。


  実は外で女性の方々に、どこがよかったですか?と聞くと
  ぼたんはもう終わりに近いけど、あそこのしゃくなげは感動ものよ!
  との情報で、楽しみ、楽しみ。
ではお楽しみ下さい。
8.9.10.11.12.13.14.














たくさん楽しみました、来てよかったと
15.なんじゃもんじゃの前で満足のはなままでした。


次はどこへ行きましょう。