07 May 2010

「信じられないランチ」 in 直方

「たまには武者修行やります?」 「そうやねえ、マルシェ行にく?」 「賛成!」

ここは直方代表する商店街、お昼時ですが、大賑わいっす!

ほお〜、ここね

「びっくり値段やろ?」 「円表示よね、こりゃ」

オープン・キッチンの

奥に陣取って、さてえ〜どれにしよか?  「野郎同士やけん格好つけずに」 そう 「肉スペシャルお願いしま〜す」

監督は魚コースを

「オードブルって」

コレです!

プリプリ海老が好評。

スープはパンプキン

「しっかりとした味付けやあ」

「美味いやろ?」

そして

「メインは肉」

焼きたてパンは食い放題!

監督のはスズキ

デザートしっかり

3点セット!

お一人様¥1575 「いいとですかね?」

魁皇もコレ喰って

大関張っているのでしょうか・・・・・益々の繁盛祈らずにいられませんでした。

ビストロマルシェ(地図)
住所:福岡県直方市古町4-26
TEL:0949-24-6959
定休日:第3日曜日
営業時間:11:00〜14:00OS 17:00〜20:00

折角の直方訪問、「ちょっと寄ってみよか?」

病院跡を美術館に

入場料¥100!?、、、、、もう直方は信じられませんって!

これから先、撮影禁止なので、館の案内より・・・・・

青木 繁 (あおき しげる) (1889〜1911)

「天平婦人」 油彩 22.5×14.1cm

児島 善三郎 (こじま ぜんざぶろう) (1893〜1962)

「菊」 油彩 65.2×53.0cm

中川 一政 (なかがわ かずまさ) (1893〜1991)

「バラの花」 油彩 72.7×60.6cm

季節柄、 中島千波作 「常照皇寺の桜」が強く印象に残りました。

「やっていけるとね、本当に?」

心配を後に、、、、、週末の工房食材調達にGo!

此処も ”マルシェ” 本日二度目!?

また「旦過だす!」

ここの魚にとことん惚れこんだ3人 「今日の具合はどんなんかな?」

釣りキチ君には悪いけど、、、、、こんな立派なのがこの値段。

顔なじみになってるので 「今日のお勧めは?」 「アラとキンメ」

活きています。

たまらんのです。

云われるままに、アラにキンメにBigカサゴ

「安くしといたよ」 「ありがと」

京丹波の焼き栗

コレが週末工房の決め手

さて、、、、、どんな具合に仕上がるか、お楽しみ。