30 Apr. 2010

”四月最後の工房厨房は?”

此処のところずっと続く海鮮厨房

「たまには違った食材探してみっか?」

高速飛ばして

北九州へ

小倉の「旦過市場」、、、祝日とあって鮮魚店は店じまいですが・・・・・

目指すお店は此処、「新井商店」です。

毎度の事ですが

「見事なホルモンばっかしやあ!」

しかも値段が超リーズナブル、「このキムチ一緒に食べて」

嬉しいプレゼントにニンマリ顔のABEちゃん。

工房に戻って来て、お昼の支度に掛かります。

左から、タン・ハツ・レバー・カルビにミノ、、、これだけのレベルの品は博多ではまず見つかりにくいでしょう。

更に、コブクロ・ホルモン・マルチョウにセンマイ 総勢3KG!

見て!このヒカリ・輝きを・・・・・

忘れずゲットの野菜くん。

これが口に出来るようになるには暫く掛かりますが・・・・・

極上燻製ポークの元

見事な食材活かすのは 「炭火」 その準備中。

そろそろ戦闘開始しましょかね?

「たまらんねえ、こんなん初めて!」

「カヨちゃんゴメン!」

「もつ鍋」も必須でしょう。

「なかむら」の

鍋に迫っているとの評価、 時間掛けたスープが 「よう出来とう、どうやって創ったん?」

美味しい鍋も食材が全て、お店の下処理抜きにこの味は出ません。

「いくらでもスーッと入るもんやけん」

カルビ殆ど喰った増男くん、「もう肉はない?」 3KGはとっくに皆さんのお腹の中・・・・・

仕上げは「おじや」

大・大・大成功!!!

美味しいホルモンくん、ありがとう!

旦過市場 新井商店 093-551-5310